ロード2

江田島から広島まで約20分爆睡
港に着き余裕が出来たのか
次に襲ってきたのは空腹・・・あらら
スッキリしてから街に繰り出そうと思ってたけど
ホテルまでの道中カレーのいい香りに釣られ補給完了

ホテルの方はキャノフェスで利用させてもらったホテル
大浴場にサウナでホッコリ
ご褒美のアルコホウル補給し撃沈

日付変わりアラームに反応し体調はまずまず
股ずれ防止のディクトンとモーラステープは
寝てる間にいい仕事してくれ感謝。
スタート地点広島駅の道中で朝ご飯補給
昨日ご一緒した方々大半が二日目の
BRM103広島200km 綺羅星
にも参加されてます。

定刻にスタート
早い集団は見送り
ノンビリ集団の方々とチェツクポイントに

DSC_0225_convert_20180106131123.jpg

バス停の画像
スタッフさんご苦労様
地元民でも解らんかも 笑

DSC_0226_convert_20180106131145.jpg

しばらく走ると
呉のヤマトミュージアム
ここでもチェックポイントよかったと思うのは私だけ??
呉を後に昨日走ったコースを
追い風受け??三原まで
昨日に増して寒いからテンション上がらず
尾道で自転車乗るのに飽きてきたので
尾道ラーメン屋さんで一息
もう完全にやる気なし
この時点で完全にサイクリングモードに突入

DSC_0227_convert_20180106131205.jpg

岡山に入ってチェックポイント
後はゴールのJR宇野駅まで
コンビニのイートインで温まり
ヒラヒラ繰り返してたら
膝痛でペースが上がらない自転車仲間の331君と合流
ペラペラお喋り全開でゴールまで

あぁ~疲れた・・・
昨日の300キロが18時間切ったのに
今日の200キロが12時間超えって 笑
サクサクと帰路に仕度整え
岡山駅で/プチ打ち上げし
331君と青春18切符で帰路に
怪我無く無事に完走できた事に感謝^^

次回はBRM421近江八幡400km 鯖寿司、温泉、出石蕎麦
スポンサーサイト

ロード1

おめでとうございます!!
2018年1発目はBRM102高松300流星
(香川県)高松駅スタートで(広島県)江田島ゴール走ってきました^^

元旦は恒例の一族でおめでとうさんです!!
場所変えホテルのバイキングで乾杯
これが女子には大好評
そらそうですね一日から家事したくないので
来年からもこれに決定

帰ってそう深夜スタートする自転車輪
行袋に詰め込み
京都駅まで上娘に送ってもらい
のぞみで一路岡山まで
岡山で在来線に乗り換え高松着
サクサクと自転車組み
受付済ましブリーフィングに耳を傾け車検済まし
日付変更でレッゴー

初めはヒラヒラ~~
余りにも寒いので
結構なペースで走る列車に乗車したり
取り合えづ夜が明けるまでは
一人で孤独に走るのはあまりにも辛すぎるので
それにしても寒い・・・!!

当たり前ですが堪える
そうこうして走ってるうちにPC1着

DSC_0219_-_コピー_convert_20180105153815

多分、今治城だったと思うけど
どうでもいいか
まだまだ元気なので先を急ぎリスタート
愛媛に入り最も苦手な、しまなみ海道が目の前に
高所恐怖症には非常に怖い
高い所で90m
低い所で60m

DSC_0220_-_コピー_convert_20180105154609

橋から見渡す景色は絶景と思うけど
よそ見もできなかったら
停止して写真なんて絶対無理
私のマックスは琵琶湖大橋

DSC_0223_convert_20180105154630.jpg

絶対大丈夫な場所から 笑
しまなみ海道走り終え
渡船で尾道に上陸
PCのコンビニで補給、ノンアルが胃にしみる

さて気合を入れ直し次に目指すは呉!!
ここまで順調に走れたんですが
呉に自転車向けた途端
強烈な向かい風・・・
逆らうどころか
脹脛がピキピキ
股がピキピキ
ペダル回しながらなんでこんな辛いことしてる俺
取り合えづ愚痴のオンパレード
そうこうしてると何故かわからないけど



マックショウのこの曲を口ずさんでる
自分でも何故かわからんけど
涙のチェリーコークに救われた 笑

やっとこさ呉に
PCでスタッフの人から
江田島は渡船利用してOK
呼べば来るからと聞いてたのに
お正月休みてあらら・・・
橋まで上がるのはいいけど
高い所は苦手
それに風もきついから
おしっこちびりそう 涙

江田島に入りそろそろ目的地
1800頃ゴール目指しハァハァ~
残り数キロでまたまた橋が・・・
さっきの橋より高い所に架かってるやん・・・
流石に一人では渡る勇気がなかったので後続待ち
ほんまにヘタレ

走り終えのんびりしたいところですが
フェリーが運行してる間に広島に移動しなければならないので
のんびりする暇もなくハァハァ~ヒィヒィ
フェリーに間に合い座った瞬間に落ちた。

続く



BRM岡山(月夜)400 prt4

pc3を後にpc4までは交通量が多いのでバックミラー役に立ちます。
やっぱり後ろが見えるのと見えないのはえらい違いなので
バックミラー推進派です^^
だんだん日も落ちてき夜間走行に
延々と川沿いの一直線の道をひた走るんですが
交通量が多いのと、面白くないので
なかなか終わらん。
気分は滅入ってくるし、待ってましたとばかりに
腰に肩に脚まで痛くなってくるいし最低
疲れてきたのか独り言が愚痴に文句ばかり
自分で自分が嫌になりかけてきた頃にpc4着

夜ご飯は豪華にと思ってたけど
辺りを見渡しても・・・
そんなんですからお決まりのコンビニで補給
暫し休憩後、後半に向かってリスタート
しばらく走って、あらら・・・
最後のpcまで補給するコンビニがない
GPSだけで走ってたつけが 涙
補給食持たなかった私の完全なミス
後残り100㌔頑張るしかないですな。

負の連鎖は続くもので
昼間は31度有った気温が
最後の峠で掲示板の気温が13度
汗で濡れた身体にウインドブレーカーでは役立たず
真っ暗闇の下りで、震えながら下るも
疲労と低体温で幻覚が出てくるし
たまらず近くの道の駅のトイレに駆け込み命拾い
暫くたって震えは止まったけど
また下りだしたら、震えるし
そんな時にありがたい
ごみ袋と古新聞が有ったので
自転車仲間の虹パパさんに教えてもらってた
寒いときは胸に新聞入れたら暖かいよと
教わった事を思い出し
新聞とごみ袋胸に入れリスタート
消して快適とは言えませんが
滅茶苦茶暖かい
こんな予定では無かったと
ヘロヘロでpc5着

温かいホットココアと温かいコンビニにのスタッフさんに元気頂
残り30㌔の道のりをハァハァ~
最終最後まで小刻みなアップダウン繰り返しゴール
一息ついて感動に浸りたいけど 笑
この後、仕事が控えてるので
急いで京都!!
帰りの高速で何回も落ちかけてはsaで仮眠繰り返し
無事帰還。
この後の仕事が一番疲れたのは想定内でした^^

DSC_0213_1.jpg

なぜかお土産は仙台の牛タン 笑

DSC_0212_1.jpg




BRM岡山(月夜)400 prt3

pc2を後に暫く市街地を走り
松江城に向かってヒラヒラ~
伏見稲荷とまでは言いませんが
結構な人と車で写真はスルーして先を急ぎます。

市街地を抜け海岸線に
小刻みなアップダウン

DSC_0206_convert_20170917144100.jpg

MTBで山からの夜景も絶景やけど
海岸線からの見晴らしも素晴らしい!!
この歳になるまで自然なんて・・・
思ってたけど、心癒されますな^^

海岸線と暫しお別れし農道に
それにしても何もないし、太陽の光が容赦ない
コンビニがそこら中にあって当たり前の生活やから
一休みというわけにもいかず
チエックポインント2まで暑い・・・

DSC_0211_1.jpg

農道から海岸線に出て小刻みなアップダウン繰り返し
チェックポイントの日御碕神社in
火照った身体を日陰にシューズ脱ぎ捨て
ノンアルコールビールで一息
この地点で半分の200㌔

暫し休憩後pc3目指し海岸線をヒラヒラ~
この辺りは風が絶え間なく吹いてるのか
風力発電が盛ん!!
琵琶湖の役立たずとは違いますな。
目に入る画像が新鮮で、確実に疲れてきてるんですが
楽しいのが勝ってしまうて不思議ですね。
大好きなマックショウのマイファニーサマータイム
口ずさみながらpc3着

続く


BRM岡山(月夜)400 prt2

しばらく走り岡山から鳥取県の米子市に突入
海岸線をヒラヒラ~~
小刻みなアップダウンが結構堪える

DSC_0202_convert_20170917143906.jpg

脚は徐々に削がれていきますが
絶景に心癒されこれもブルベの楽しみの一つ
時を忘れ暫し眺めていたいけど
足きり時間前に次のPC2に間に合うよう先を急ぎます

相変わらず小刻みなアップダウンで
愚痴をこぼしながらチェックポイント加賀神社に

DSC_0204_convert_20170917144230.jpg

これといって何もない寂れた神社ですが
ブルベに参加してる方々が多分ないと思うんですが
ショートカットしないようにという事で
設けられたチェックポイントです。
この頃になると気温がどんどん上がりだし
掲示板の気温が31度
予想はしてたけどおじさんには堪えます。

PC2まで残り20キロほど
丁度お昼ご飯あたりなので
PC2のコンビニで補給してもよかったんですが
エアコンの効いた足も伸ばせるファミレスにin
普段は仕方なしに利用することが多いんですが
この時ばかりは感謝感激極楽!!
貯金は120分ほどあるので
ゆっくり休憩も挟んで補給^^

DSC_0207_convert_20170917144327.jpg

汗も引き補給も済ませリフレッシュした身体は軽い
その足で五分ほど走り島根大学前のPC2着

続く

プロフィール

ビス

Author:ビス
日々の自転車トレーニングを綴ります。

DigitalClock

ブルーウェーブ

プロ野球データFreak
パリーグ順位表

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

アマゾンでお買い物

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

月別アーカイブ